No.6 秋冬は“深み”を出したいの。
大人モード系メイク
2017/09/25

完成イメージ

メイクでこんなにも印象を変えられるって、実感してほしい。秋冬は可愛いだけじゃなくて“深み”を出したい。そんな女子に贈るのは、2017年流行のマットリップを使った“大人モード系メイク”。

使用したコスメ

  1. A ストロボクリーム ピンクライト ¥4,500/M・A・C
  2. B ビッグカバー コンシーラーキット¥1,389/エチュードハウス
  3. C プレイ101スティック#18¥1,600/エチュード
  4. D シマリンググローデュオ 02¥4,500/THREE
  5. E アイカラーコンパクト¥1,500/RMK(生産終了)
  6. F ブローキット04¥5,500/ボビイ ブラウン
  7. G ブロウジェル 45¥2,600/メイクアップフォーエバー
  8. H ミネラライズ スキンフィ二ッシュ ナチュラル¥4500/M・A・C
  9. I モードレシピ マットリップ #117¥2,130/3CE
A. ストロボクリーム ピンクライト ¥4,500/M・A・C  B. ビッグカバー コンシーラーキット¥1,389/エチュードハウス  C. プレイ101スティック#18¥1,600/エチュード  D. シマリンググローデュオ 02¥4,500/THREE  E. アイカラーコンパクト¥1,500/RMK(生産終了)  F. ブローキット04¥5,500/ボビイ ブラウン  G. ブロウジェル 45¥2,600/メイクアップフォーエバー  H. ミネラライズ スキンフィ二ッシュ ナチュラル¥4500/M・A・C  I. モードレシピ マットリップ #117¥2,130/3CE 

HOW TO

  1. フェイスの凹凸をはっきり、出す。

    オトナな雰囲気を出すために、骨格を意識したベースづくりをしていくよ。光を受けて顔の凹凸をしっかり出してくれる(A)を使用。全体に塗り、掌でしっかりと覆って肌の内側まで浸透、保湿させます。秋冬は保湿効果の高い下地を選ぶのもひとつのポイント。

  2. ファンデは指で「スタンプ置き」

    ひし形の枠を顔上にイメージして、その中だけにリキッドファンデを塗ります。中指と薬指を使ってスタンプのようにポンポン置き。のせたところは伸ばさずに、叩き込んで馴染ませる。鼻などのカーブ部分にも指を使ってしっかり馴染ませて。唇と目元を濃いめにメイクしていくので、肌の質感は軽めにしてバランスをとりましょう。

  3. “明るめコンシーラー”が
    優秀なんです。

    明るめのコンシーラーを使えばハイライトの役割も果たしてくれる!(B)を目元の下、小鼻、目頭、鼻筋、眉間の上、唇の山の上、顎にのせて指でトントン馴染ませ♪

  4. シェーディングは
    「耳横ひろく、顎細く」が合言葉

    顔周りにシェーディングを入れていきます。(C)をスティックのまま直にポンポンと輪郭に沿ってのせる。耳横の部分が最も幅広に、顎にかけてはシュッと細くなっていくように置いたら、今度は指を使って輪郭の外側に向けてのばして。指についた色をほほ骨の下、こめかみから眉尻の終わりにかけても軽く入れていくよ。顔がシャープに見えて、大人っぽい立体感のある骨格に。

  5. お粉はおまけ程度に、ふわっと

    フェイスパウダーをブラシにとって、顔の中心から外側に向かってふわっと。この時注意したいのが、せっかく入れたシェーディングの効果を弱めないこと。重ねるとしても1mmかぶる程度に留める気持ちで、顔の端までフェイスパウダーをのせないようにして。

  6. 彫深eyeはひろーーくぼかす

    (D)の右の色を目元のキワからアイホール…
    有料会員プラスで全部の記事が読めるようになるよ。

    続きを読む

大木玲奈(れーいん) ▽twitterもチェックしてみてね♡
https://twitter.com/reina_417

Hair makeup artist

野崎祐子

ティーン誌「JELLY(ジェリー)」、「nuts(ナッツ)」などで活躍中。
プリ機「BEAUTY ADDICT」の監修も手がける。